BLACK HEART HARLEY-DAVIDSON V-ROD SITE

2017年10月16日:第355話
「網戸張替え」

見事な張替えだと関心はするがどこもおかしくはない

 

今週末網戸の張替えを行うことになった。

なんでって、破れたから。

最近アパートの外壁塗装の工事が行われたのですが、塗装の前に汚れを落とす高圧洗浄で網戸がアワレにも破れたようです。

あもりにも貧弱過ぎるでしょう?

さすがに築20年越えは格が違った

文句いってやろうかと思ったけどそれで工事が遅れたりしたらこの塗料のシンナーパワーで頭がおかしくなって死にそうだし、そもそも本当に高圧洗浄で破れたのか分からんし証明する方法もないし、この機会に張替えしようと結論に至る。

ネットで調べたら網戸の張替え料金は工賃でだいたい3000円前後。

これに必要な資材を入れてだいたい10000円以下に収まる印象。

この前行ったエアコンの掃除金額と比べるとそこそこ安い。

しかし、今回もエアコンと同様自分でやるDIYパワーを発揮するしかない。

ネットで必要な資材を調べたところカインズホームで揃えることに落ち着く

 

 

張替用網・ワンタッチローラー・専用カッター・網戸ゴム、これで1152円。

これは相当安いだろう。

早速週末に張替作業に入る。だいたい1時間もあれば終わるでしょうと予想。

 

 

と こ ろ が

 

 

外れない!網戸が窓枠からまったく外れないッッッ!!

これは一体どうしたことか?日頃の行いが悪いのか?
網戸なんて普通ちょっと上に持ち上げてずらせばいちころコロリでしょう?
もしかして私の知らない武器が内蔵されているのかと外し方を検索してみたところ、何やら「はずれ止め」とかいうパーツが存在するようだな。

しかし、自分の網戸にはそんなパーツどこにもないぞ。

一応ネジで回せる部分はあるので全部緩めてみたが、まったく変化がない。

 

 

 

ちょとsYレならんしょこれは・・・?

いくら検索しても「はずれ止めを外せ馬鹿」という記事しかなく、この網戸に関してはまったく役に立たない。

どうなってんのこれ?ひょっとして網戸の型が古すぎるのか?とにかくこれでは網戸を張替るどころではない。

張替作業は初めてだったので多少手こずるだろうなとは思いましたが、まさか網戸を取り外すところで躓くとは思わなかった。

色々調べたり考えること実に1時間、ひとつの結論に達する。

 

 

力ずくで外す

 

 

いや、もうこれしかないでしょ、力こそパワーだよ。

下手すると網戸がトランスフォームするかもしれない、最悪壊れるかもしれないけど他に方法が分からん。

そして強引に押したところ、ちょっとミシミシいったけど外れた。

多分これが正解なんだろうこの網戸。

 

その後の作業ですが、網戸の取り外しで大苦戦したせいかかなりスムーズに進んだ。

要はなるべく平行に張って弛みができないようにすれば良いってことだろう。

 

まずは破れた古い網戸をはがす。

 

新しい網戸を張ってゴムを溝に入れてローラーでコロコロと押し込む。

 

はみ出た網戸を専用カッターで切り取る。

 

見ろ、もう終わったぞ。

 

正直網戸外れないがインパクト強すぎて本来の張替作業が凄い楽に感じた。

ついでに外して取り付けてあったパーツを調べましたが、やっぱ窓枠に取り付けた状態では上下共に外すことはできない仕様だった。

 

つまり、取り外す正解は力ずくで頑張るが正解なのは確定的に明らか

なお、最近の網戸は「はずれ止め」とやらがついてるのがほとんどなようなので、こんな苦労することなくスムーズに外せるらしいぞ。やっぱ古いのはダメだな。